インドア派の趣味を活かすアルバイト!「映画」

当サイトについて

当サイトについて

趣味を活かせるアルバイトを探している学生のためのお役立ち情報を紹介するサイトです。当サイトへの情報提供や質問はコチラまで。

特集

  • ウィンタースポーツを楽しもう

    冬は雪山!スキーやスノーボードなどウィンタースポーツが趣味なら、冬のアルバイトはスキー場で決まりです!

  • 趣味をアルバイトにしよう

    アルバイトを楽しむには、「趣味と実益を兼ねる」ことを考えるのがベストです!趣味を活かす仕事を探しましょう。

最新の映画に詳しくなりたい

最新の映画に詳しくなりたい

映画好きなら映画館で

「映画が大好きで趣味にしている人」は、当然映画館に足を運ぶ機会が多いと思います。頻繁に映画館に行く人は、いっそ映画館でアルバイトをしてみたらいかがでしょうか。映画館に通った経験が豊富な人なら映画館のアルバイトの仕事内容はだいたい想像が付くのではないでしょうか。「チケットの販売」「お客さんに入場開始を告げるアナウンス」「チケットのもぎり」と「お客さんの誘導」、またはポップコーンなどの「飲食店の販売員」や映画のキャラクターグッズやパンフレットを販売する「グッズショップの販売員」の仕事もあります。基本的にシンプルな仕事ばかりですので誰でもこなすことができます。
ただしチケットの販売時に笑顔でおすすめの席を紹介するなど最低限の接客マナーは必要になります。しかし自分と共通の趣味を持つお客さんを相手にするため接客はあまり苦にならないのではないでしょうか。映画館を訪れるお客さんもマナーが良い人が多い傾向がありますので接客が得意ではないというタイプの人でも十分に務まるでしょう。またチケット販売の大半はインターネット上で行われているので以前よりも簡素化され手間がかからなくなっています。

最新映画にいち早く

映画館でアルバイトをするメリットとして、最新の映画に触れられる機会があるということがあげられます。どの映画が実際にお客さんに喜ばれているのかなどは、お客さんの入りや上映後のお客さんのリアクションを見ればだいたい判断がつくでしょう。また自分で映画を観てみたい時も映画館が勤務地ですのですぐに観ることができます。社割で安く映画を観られる職場もありますし、小さな映画館の場合は無料で映画を観させてくれるところもあるようです。

共通趣味の仲間

次のメリットが、映画館で働くスタッフはみんな映画が好きだということです。映画好きという共通の趣味を持った人たちと働くことは楽しいですし、友達もたくさんできるでしょう。人間関係が円満になりますので人間関係がうまくいかなくてアルバイトを辞めなくてはならなくなるというリスクが低くなります。アルバイト後の飲み会などでは会話も弾みます。その時におすすめの映画を教え合い、持っている映画のDVDを交換することで自分一人の趣味だった時とは比較にならないほどの知識が身に付きそうです。またまだ見ぬ名作を目にする機会が増えそうです。特に若い人の場合は、過去の名作に触れる機会が少ないものです。現在でも単館系の映画館では名作のリバイバル上映などが頻繁に行われています。そのような映画館のスタッフとして働けば、将来映画に関係した仕事に就くことができるかもしれません。

初めてアルバイトをする方へ